なるほど労働基準法 > 労働基準法違反 > 権限の移譲

権限の移譲

労働基準法 第99条第4項

労働基準主管局長及び都道府県労働局長は、下級官庁の権限を自ら行い、又は所属の労働基準監督官をして行わせることができる。

【権限の移譲】の解説です

労働基準主管局長都道府県労働局長は、指揮監督下にある部局の権限を用いることができます。

下のやり方が気に入らないとか?

そういうケースでは使われないと思いますけど、余り考えにくいですね。政治の力が働いたときとかでしょうか。