なるほど労働基準法 > 職業訓練と寄宿舎 > 寄宿舎の設備−2

寄宿舎の設備−2

労働基準法 第96条第2項

使用者が前項の規定によつて講ずべき措置の基準は、厚生労働省令で定める。

【寄宿舎の設備−2】の解説です

会社は寄宿舎の設備については必要な措置を講じないといけませんが、詳細は厚生労働省令で定めます。

面倒臭そうだね。

これ以外にも、避難用通路の標示だとか、消火設備の設置、非常ベル等の設置、掃除用具の設置、階段の構造、廊下の幅、氏名の掲示、食堂の設置、風呂の設置、便所、洗面所、寝室、寝具、避難訓練などについて、細かいことがたくさん定められています。

そこまでする必要があるの?

今は必要ないのかもしれませんけど、昔は劣悪な環境で生活させていた実態があって、それがそのまま引き継がれているのでしょう。