なるほど労働基準法 > 労働基準法違反 > 労働基準監督官の罷免

労働基準監督官の罷免

労働基準法 第97条第5項

労働基準監督官を罷免するには、労働基準監督官分限審議会の同意を必要とする。

【労働基準監督官の罷免】の解説です

労働基準監督官を辞めさせるには、労働基準監督官分限審議会の同意を必要とします。

労働基準監督官を辞めさせるときの手続きということね。

はい。労働基準監督官分限審議会に出席した委員の過半数で議決します。同数の場合は審議会の会長が決定します。