なるほど労働基準法 > 労働基準法の原則 > ピンハネの禁止

ピンハネの禁止

労働基準法 第6条

何人も、法律に基いて許される場合の外、業として他人の就業に介入して利益を得てはならない。

【ピンハネの禁止】の解説です

役所の許可がなければ、ピンハネしてはいけません。

ピンハネ?

要するに、他人の就職の世話をして、紹介料とか手数料を受け取ってはいけないということです。

役所の許可があったら、ピンハネしてもいいの?

職業紹介とか人材スカウトをやっている会社がありますけど、役所の許可を受けている場合は、そのような紹介料みたいなのを受け取っても良いことになっています。

ふ〜ん。戦後の頃だけど、タコ部屋に人を送り込む手配師っていうのがいたね。

手配師って言うんですか。今もどこかで似たような仕事をやっている人はいるんでしょうね。