トップページ残業に対する認識を変える > 法令遵守(コンプライアンス)

法令遵守(コンプライアンス)

近年は法令順守(コンプライアンス)が重視され、社員や経営者が違法なことを行った場合、会社の責任は厳しく問われます。

製品やサービスに関する法律・安全・品質は絶対に守らなければならないと繰り返し指導している会社も多いことでしょう。

しかし、経営不振で生き残るためには、サービス残業はやむを得ないと思っている経営者がいるかもしれません。そうなると、他の法律も、理由があれば破っても仕方がないという体質が染み付いてしまいます。

また、会社がサービス残業(違法な行為)を行っていながら、社員に法令順守(コンプライアンス)を説いても、誰も理解してくれません。会社が法令違反を強いているのですから当然です。

まずは、会社が率先して法令順守の姿勢を示すことが大切です。

競争力の低下 -->|--> 身近な社会貢献