なるほど労働基準法 > 災害補償 > 労働基準監督署による審査・仲裁の停止

労働基準監督署による審査・仲裁の停止

労働基準法 第85条第3項

第1項の規定により審査若しくは仲裁の申立てがあつた事件又は前項の規定により行政官庁が審査若しくは仲裁を開始した事件について民事訴訟が提起されたときは、行政官庁は、当該事件については、審査又は仲裁をしない。

【労働基準監督署による審査・仲裁の停止】の解説です

労働基準監督署が審査や仲裁を行っている最中に民事訴訟が提起されたときは、労働基準監督署は審査や仲裁を行いません。

労働基準監督署の審査や仲裁よりも裁判での判決の方が尊重されるから?

そういうことです。どんな審査をしても裁判での判決が優先されますから、労働基準監督署の審査や仲裁は意味を持たなくなります。