なるほど労働基準法 > 職業訓練と寄宿舎 > 寄宿舎工事の差止め

寄宿舎工事の差止め

労働基準法 第96条の2第2項

行政官庁は、労働者の安全及び衛生に必要であると認める場合においては、工事の着手を差し止め、又は計画の変更を命ずることができる。

【寄宿舎工事の差止め】の解説です

労働基準監督署は、社員の安全衛生に問題があると認めたときは、寄宿舎の工事の差止めや計画の変更を命じることができます。

そんなこと急に言われても困るね。

専門家と相談して進めるのが賢明と思います。この工事の差止めや変更命令は事前に行うものですけど、事後に問題が発覚したときは寄宿舎の使用停止や変更を命じることができることになっています。

うちは寄宿舎を作る予定はないから、もういいや。