なるほど労働基準法 > 解雇と退職 > 退職証明書の記載

退職証明書の記載

労働基準法 第22条第3項

前2項の証明書には、労働者の請求しない事項を記入してはならない。

【退職証明書の記載】の解説です

退職証明解雇理由証明書には、社員が請求していない事項を記載してはいけません。

全部の項目を記載する必要はないということね。

はい。請求してきた事項だけ記載します。例えば、賃金と業務内容についての退職証明書の交付を求めてきたときは、他の勤務していた期間、地位(役職)、退職(解雇)の理由については記載してはいけません。

退職証明書の交付を請求されたら、どれについて必要なのか確認しないといけないね。

そうですね。解雇理由証明書のときも同じです。