なるほど労働基準法 > 女性 > 産後の休業

産後の休業

労働基準法 第65条第2項

使用者は、産後8週間を経過しない女性を就業させてはならない。ただし、産後6週間を経過した女性が請求した場合において、その者について医師が支障がないと認めた業務に就かせることは、差し支えない。

【産後の休業】の解説です

産後8週間は勤務させてはいけません。ただし、産後6週を過ぎて、医者が大丈夫と認めたときは勤務させても構いません。

産後は請求して来なくても与えないといけないんだ。

はい。産後は請求があってもなくても、強制的に休ませないといけません。

出産日の当日は、産前か産後かどちらでカウントするの?

産前にカウントします。

「産後の休業」に関する裁判例