なるほど労働基準法 > 年少者 > 児童の証明書

児童の証明書

労働基準法 第57条第2項

使用者は、前条第2項の規定によつて使用する児童については、修学に差し支えないことを証明する学校長の証明書及び親権者又は後見人の同意書を事業場に備え付けなければならない。

【児童の証明書】の解説です

労働基準監督署の許可を得て中学生や小学生を使うときは、勉強に差し支えないことを証明する学校長の証明書と親の同意書を用意しないといけません。

学校長の証明書と親の同意書がいるんだ?

そういうことになっています。18歳未満ですので、戸籍証明書も用意しておかないといけません。