なるほど労働基準法 > 年少者 > 年少者の証明書

年少者の証明書

労働基準法 第57条

使用者は、満18才に満たない者について、その年齢を証明する戸籍証明書を事業場に備え付けなければならない。

【年少者の証明書】の解説です

18歳未満の人を採用するときは、年齢を証明する戸籍証明書を用意しないといけません。

戸籍証明書って何?

住民票記載事項証明書とか、本人の年齢が確認できる証明書のことです。

住民票記載事項証明書って?

住民票と内容はほぼ同じなんですけど、住民票はプライバシーの関係で求めないよう行政からの指導があります。ですので、住民票記載事項証明書が良いと思います。これも市区役所で発行してもらえます。

普通はそんな書類を提出させているの?

住所地の確認のために、住民票記載事項証明書を提出させている会社は多いです。「通勤手当を誤魔化してるんじゃないか」って疑う前に提出させていたら変に悩むこともないですから。