なるほど労働基準法 > 年少者 > 年少者の深夜労働の例外

年少者の深夜労働の例外

労働基準法 第61条第4項

前3項の規定は、第33条第1項の規定によつて労働時間を延長し、若しくは休日に労働させる場合又は別表第1第6号、第7号若しくは第13号に掲げる事業若しくは電話交換の業務については、適用しない。

【年少者の深夜労働の例外】の解説です

18歳未満の者に対する深夜労働を制限する規定は災害時は適用されません。また、農林水産業、保健衛生業、電話交換の業務に従事する場合も適用されません。

そういうときは高校生に深夜勤務をさせても問題ないということね。

はい。そうです。

災害が起きて人命が掛かっているのに、労働基準法で禁止されているから、という理由で帰らせることはできないでしょう。

そうですよね。

馬の世話とかは朝が早そう。

農林水産業は朝の早い作業が多いですね。