なるほど労働基準法 > 女性 > 生理休暇

生理休暇

労働基準法 第68条

使用者は、生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理日に就業させてはならない。

【生理休暇】の解説です

「生理で勤務できないほど辛いから休ませて欲しい」と女性社員が言ってきたときは、働かせてはいけません。

休んだときは無給でいいんだよね。

はい。無給で構いません。就業規則(賃金規程)で無給とすることを定めておいて下さい。

はい。

生理休暇が無給の会社では滅多に利用されませんけど、生理休暇は時間単位で請求されたときは、これに応じないといけませんのでご注意ください。

生理休暇だから休めるということでもないんだよね。

はい。条文では「就業が著しく困難」な場合に取得できるとされていますので、通常程度に困難なだけでは認められないことになります。

会社としては調べようがないけどね。

そうですね。生理休暇を有給で処理している会社では、「月1回の有給の日」と一部の社員が捉えて問題になることがありますけど、無給でしたら問題にはなりにくいと思います。

「生理休暇」に関する裁判例