なるほど労働基準法 > 労働時間 > 1年単位の変形労働時間制の限度

1年単位の変形労働時間制の限度

労働基準法 第32条の4第3項

厚生労働大臣は、労働政策審議会の意見を聴いて、厚生労働省令で、対象期間における労働日数の限度並びに1日及び1週間の労働時間の限度並びに対象期間(第1項の協定で特定期間として定められた期間を除く。)及び同項の協定で特定期間として定められた期間における連続して労働させる日数の限度を定めることができる。

【1年単位の変形労働時間制の限度】の解説です

1年単位の変形労働時間制について、厚生労働大臣は労働日数、労働時間、休日の限度基準を定めることができます。

限度基準というと、どんなことが定められているの?

クリアできそうかな。

これらは概要で、細かい例外もありますので、それぞれの所で説明しています。

「労働基準法違反」に関する条文の一覧です