なるほど労働基準法 > 労働基準法違反 > 懲役10年or罰金300万円

懲役10年or罰金300万円

労働基準法 第117条

第5条の規定に違反した者は、これを1年以上10年以下の懲役又は20万円以上300万円以下の罰金に処する。

【懲役10年or罰金300万円】の解説です

次の違反を行った場合は、10年以下の懲役または300万円以下の罰金が科されます。

へ〜。これが一番厳しいんだ。無理やり働かせてはいけないっていう規定だったね。

はい。他人の自由を奪うってのはそれだけ悪質ということです。サービス残業はもちろんいけませんけど、退職は可能ですから。

無理やり働かせても、会社が儲かるとは思えないんだけど。

普通の会社ならそうでしょうね。

「労働基準法違反」に関する条文の一覧です