なるほど労働基準法 > 労働基準法の原則 > 強制労働の禁止

強制労働の禁止

労働基準法 第5条

使用者は、暴行、脅迫、監禁その他精神又は身体の自由を不当に拘束する手段によつて、労働者の意思に反して労働を強制してはならない。

【強制労働の禁止】の解説です

殴ったり、脅したり、監禁したりして、無理やり働かせてはいけません。

これは大丈夫です。そんなことしてキチンと働いてもらえる気がしないんだけど。

ですよね。昔のタコ部屋みたいに無理やり働かせてはいけませんよという規定で、時代と合っていないかもしれません。

強制労働というと炭鉱が思い浮かぶんだけど。

今は炭鉱はないですけど、強制労働自体は見えないところでやられてるかもしれませんね。ちなみに、これに違反した場合は、労働基準法で一番厳しい罰則が科されます。

どれくらい?