なるほど労働基準法 > その他 >  従業員代表

従業員代表

労働基準法 施行規則 第6条の2

法第18条第2項法第24条第1項ただし書法第32条の2第1項法第32条の3法第32条の4第1項及び第2項法第32条の5第1項法第34条第2項ただし書法第36条第1項第3項及び第4項法第38条の2第2項法第38条の3第1項法第38条の4第2項第1号法第39条第5項及び第六項ただし書並びに法第90条第1項に規定する労働者の過半数を代表する者(以下この条において「過半数代表者」という。)は、次の各号のいずれにも該当する者とする。

  1. 法第41条第2号に規定する監督又は管理の地位にある者でないこと。
  2. 法に規定する協定等をする者を選出することを明らかにして実施される投票、挙手等の方法による手続により選出された者であること。

労働基準法 施行規則 第6条の2第2項

前項第1号に該当する者がいない事業場にあつては、法第18条第2項法第24条第1項ただし書法第39条第5項及び第6項ただし書並びに法第90条第1項に規定する労働者の過半数を代表する者は、前項第2号に該当する者とする。

労働基準法 施行規則 第6条の2第3項

使用者は、労働者が過半数代表者であること若しくは過半数代表者になろうとしたこと又は過半数代表者として正当な行為をしたことを理由として不利益な取扱いをしないようにしなければならない。

【従業員代表】の解説です

次の場合に選び出す従業員代表は、管理監督者以外の者の中から投票・挙手などの方法で選び出します。従業員代表の選出に際して、嫌がらせをしてはいけません。

こんなに一杯あるんだ。毎回いちいち選ばないといけないの?

本来は、例えば36協定でしたら、「36協定を締結するから従業員代表を選びます」と言って、従業員代表を選出する目的を示して、投票とか、挙手してもらうことになっています。

面倒臭いねぇ。

ええ。ですから、年度始めに「36協定、1年単位の変形労働時間制、賃金控除協定、・・・の労使協定を締結する従業員代表を選びます」として、年1回選び出したら、それで構いません。1年間はその従業員が従業員代表になります。

そういう方法でもいいんだ。でも、投票とか、挙手って大げさな気がするなぁ。

でしたら、回覧でもいいですよ。「従業員代表として○○を選出することに同意します」という書類を回覧して、個々の従業員にサインかハンコを押してもらうようにしてはどうでしょう。

まだ、ましかな。

くれぐれも社長が従業員のハンコを勝手に押したりしないで下さいね。有印私文書偽造で書類送検された人もいますから。

ドキッ

それは置いといて、労使協定でも労働基準監督署への届出が義務付けられていないものは自動更新もできますので、1回作成したら放っておいても構いません。

36協定1年単位の変形労働時間制は毎年、作成して、労働基準監督署に届け出ないといけないんだよね。

ええ。あと、裁量労働制も届出義務がありますね。

うちは関係ないけどね。